学習支援活動(地域貢献活動)

文責:事務局長 岩崎 好宏


平成26年度から新しい地域貢献活動を開始しました。

法人所在地のある岩舟小学校では、昨年から土曜学習教室を実施しています。縁あってPTA会長をさせていただいており、素晴らしい取り組みに、学校の努力だけでなく、地域全体で協力する必要性を感じていました。当会では、栃木市岩舟町内の1中学校・4小学校に対して協力できることがあれば可能な範囲でお手伝いしますと言っておりましたので、若い職員を交代で派遣することにいたしました。

採用1~2年目を中心に20代の職員を4名1組で年間27回派遣予定です。子供たちへの学習支援を通して、利用者への支援・介護に活かせることがたくさんあるかと思いますので、若手職員の研修の一環になるとも考えています。

4月は3回実施しましたが、シフトができあがってからの派遣決定でしたので、1回につき3名の派遣になってしまいました。そこで私も参加してきました(若手ではありませんが・・・)。「先生、丸付けしてください。」等と言われて、うれしそうな若手職員の表情を見ていると実施してよかったと思うとともに先生方の子供たちへの接し方も勉強になるのではないかと感じました。

教育(人づくり)を通して子供たちが将来この街を支える「地域づくり」にもつなげていきたいと川島校長先生がよくお話されます。学習支援で関わった子供たちが、将来この地域の福祉向上のために、力を貸してくれる人材になることを期待しながら、お手伝いをしていこうと思います。
「岩舟小学校だより~楷の木~」においてもお礼の言葉をいただきましたので、一部加工して掲載いたします。

このブログの人気の投稿

ちょっ蔵奮闘記~コスモスまつり編~

台風被害について(法人本部)

家族旅行(もくせいの里・療護課)