投稿

8月, 2016の投稿を表示しています

夏休み最後に夏を味わおう!(あすひ)

イメージ
記録文責:支援主事 関根

あすひが開設して初めての調理実習♪*°
利用児たちには夏休み最後に夏らしいことを味わって楽しんでもらおうとかき氷フラッペの調理実習を考えました(*^^*)

さあ!自分たちで氷を削ろう!!
力いっぱい押して、たくさんかき氷を作るぞ!!
氷が削れたら、3つのコップに入ったシロップ(ブルーハワイ・イチゴ・レモン)の中から好きなものを選んでかけて、冷凍のマンゴー・ブルーベリー・イチゴの好きなものを乗せます。
どれにしようかな~(゜-゜)
みんな悩んでしまい渋滞が起きました(^^)笑
フルーツを乗せたら、あとはアイスクリームを乗せて練乳をかけるだけです♪
そしたら・・・
完成でーす(^○^)☆★

おいしそー(^u^)

甘酸っぱい感じがとても好評、そして最初から最後まで自分で作ったことが楽しかったようで2~3杯はみんな必ずおかわりをしていました♪夏休みの思い出が1つ増えました*

花火会 ~夏の思い出を~

イメージ
文責:もくせいの里療護課 村尾將二

暑い夏が続いていますが、今年もこのイベントがやってきました。

夕食後、急遽呼び集められた皆さん。
「一体何が始まるのでしょうか?」     
そう、夏と言えばやっぱり花火です!!

BGM・森山直太郎
「夏の終わり」に乗せて♪
「うひゃ~、綺麗ですね!」
噴出花火・打ち上げ花火6連発にて
ラストを飾り
花火後はみんなで今度はおやつタイム♪

もう一つ、夏と言えばスイカですよね!!
一汗かいた後の冷えたスイカはまた格別でした。

短い時間でのささやかな夏のイベントタイムでしたが、台風が続いた中で天候が心配されましたが、気持ちの良い夜風の中、毎年もくせい恒例の花火会が無事行えた事、皆さんの笑顔が見られた事に大満足です!来年もお楽しみに♪

押し花ボランティア(やまと)

イメージ
文責:支援主任 浅野

8月26日(金)デイセンターに押し花の講師がいらっしゃいました。
今日はカレンダーと写真立ての制作です。

色とりどりの押し花です。きれいですね。
「どの花がよいかしら」と花選びも真剣です。
出来上がった作品と記念撮影です。
押し花を教えて頂き、ありがとうございました。

夏祭り(ひのきの杜)

イメージ
文責:支援主事 島田

8月17日にひのきの杜 療護課、支援課合同の夏祭りが開催されました!

あいにくの雨予報になってしまい、室内で行われることになり、
残念ながらフィナーレの打ち上げ花火は中止に…(>_<)
ですが、屋台料理をたくさん食べてたくさんの笑顔が見られました\(^o^)/

唐揚げ、たこ焼き、焼き鳥。。。

屋台料理、美味しかったですね~♪
後半戦は余興を見て楽しみました。


来年の夏祭りは皆で花火を見たいですね(^^)

良い天候に恵まれますように♪

少し夜遊び、、、「サマーフェスタinいわふね2016」♪(みすぎの郷)

イメージ
文責:支援主任 松本

8月11日(木)に「サマーフェスタin岩舟2016」が開催されるという事で夏の合間の涼しい日、、、
夕方から遊びに行ってきました♪

暗がりに楽しそうな雰囲気の山車。。。
よさこいにて楽しい踊りを演者の皆様と踊ったり。。。
合間に屋台での食事♪
こういう場での食事ってなんでこんな美味しいんでしょうね(^^)♪
迫力のあるダンスを見て元気を頂き、猛暑の夏も乗り切れそうです!

あすひ開設!!(あすひ)

イメージ
記録文責:所長 石井

 8月1日、放課後等デイサービス事業所「あすひ」がオープンしました。

まだ、出来たてホヤホヤということもあり、お子様も職員も落ち着かない感じではありますが、子ども達と一緒に楽しいあすひを作っていきたいと思います。
『あすひ』という名前の由来は、「あすなろ」と「ひまわり」を合わせてということではなく、「あすなろ」の別名ということから名づけました。「明日はひのきになろうという思いを受け、あすひを利用していただく子ども達が大きく成長していけるよう、療育・支援に努めてまいります。
これからも「安心・安全・安定したサービス提供」を心がけ頑張って参りますので、ご協力お願いいたします。

夏といえば...(ひのきの杜共生)

イメージ
文責:支援主事 清水

夏も本番。毎日暑い日が続き、暑さもピーク!という事で、皆さんと水遊びとスイカ割りを行いました。

皆さん裸足になり、準備完了です!
「冷たいよ」と言いながらも、とても気持ちよさそうに水遊びをしました。
水遊びの後はスイカ割りです。狙いを定めてよーく狙っています。
今回スイカ割りに使ったスイカは、農耕班の方が育て、収穫して下さったスイカです。暑い中毎日作業に行き、育てて下さった農耕班の方に感謝しながら、美味しく頂きました。農耕班の方ありがとうございます。

みずあそび♪(ひまわり)

イメージ
記録文責:支援主事 寺内

8月23日に、うさぎグループで大平運動公園に水遊びに行ってきました!

前日が台風だったため、少し心配でしたが、気温も高くなり絶好の水遊び日和となりました(*^^)v
水が出てくると子ども達は、大はしゃぎ♪
手や足を出し、冷たい水がかかると少し驚いた表情を浮かべる子どももいましたが、慣れてくると自分から水に触れたり、何度も足踏みをし、水しぶきが上がることを楽しんでいました(*^_^*)
水が流れる長い通路を何度も歩いたり、水を手ですくい上げ、水がこぼれ落ちていく様子を嬉しそうに見たりと、一人一人水遊びの方法は違いますが、とても嬉しそうに遊んでいました☆

ハイッ!チーズ(^◇^)

沢山遊ぶことが出来て、満足そうな表情の子ども達でした。
また来年も、みんなで水遊びしましょうね(^○^)!

応急手当講習(みすぎの郷)

イメージ
文責:支援主事 高橋

7月13日(水)に栃木市消防署岩舟分署の方を講師に招いて応急手当講習を行いました。

最初に発見時からAED使用前の段階である意識確認と胸骨圧迫の流れを実際に見せていただきました。その後、人形を患者に見立てて職員一人ひとりが体験していきました。
発見時から一連の流れを訓練用のAEDを用いて、2人1組で実際に体験しました。
救急隊が駆けつけるまでの間、冷静かつ正確に行うには実際に訓練しなければ心構えが出来ないと思います。

実際に体験して、冷静で的確な対処が人命救助にいかに求められるかを改めて感じました。栃木市消防署岩舟分署の皆様、お忙しい中、ありがとうございました!

すぎのこ保護者会 慰霊碑清掃(すぎのこ)

イメージ
文責:所長 長谷川

8月12日(金)午後の陽射しがまだ強い時間でしたが、すぎのこ保護者会の皆さんに慰霊碑の掃除をしていただきました。
お蔭さまで、花をお飾りしたお地蔵さまのお顔は清々しく見えました。「和顔愛語」。お地蔵さまの前で合掌、おだやかな笑顔と思いやりのある話し方で人に接することの大切さを思います。

7月 誕生会&調理実習(あすなろ)

イメージ
記録文責:支援主任 宮城

気温が高くなり冷たい物が食べたくなってきませんか?
あすなろでは誕生会にシャービック(いちご味・メロン味)作りを行ないました。
ちなみにシャービックとはシャーベットを固めたような舌触りのする食べ物です(^○^)!

シャービックの素の袋を開けて上手にボウルに入るかな(*^^)v???
シャービックの素を水で溶きよく混ぜて一人前の小皿に移して冷凍庫で凍らしていきます☆
上手に凍るかな(*^○^*)?
今月の誕生者のお二人です☆
普段の活動は別ですが誕生会では皆さんからお祝いしてもらいまいました!!!





これからどんどん暑くなり熱中症の心配もありますが、暑さに負けないくらいの熱い気持ちでこの夏を乗り越えていきたいと思います。みなさん、熱中症には十分に気を付けて下さいね。

ひよこぐみ みずあそび(やまと)

イメージ
文責:支援主事 木澤

今年の梅雨は長かったですね。ひよこぐみでは、6月下旬よりみずあそびの計画を立てていましたが、前日は☀、当日は☂と、なかなか遊ぶことができませんでした。

待ちに待った7月12日。ようやくひよこぐみ水遊びができました。
待ったかいがあって、どうです?この笑顔!
2回目のこの日はとってもいい天気!梅雨が過ぎ、真っ青の空の下、思う存分遊びました。
みずあそびの締めくくりは、大平運動公園。
毎年企画はするものの、天気に恵まれず散策をしていましたが、今年は天気に恵まれました。
流れる水や、噴水から飛び出てくる水を浴び、大はしゃぎのみなさんでした。

今年はこれで水遊びはおしまい。また来年のおたのしみ。

☆園芸活動☆ (あすなろ支援課)

イメージ
記録文責 支援主事 木島

8月3日、とちぎ花センターが行っている園芸福祉関連活動でプランターに
花を植えました!

たくさんの花の中から好きな花を選ぶことができるそうです!
「どれにしようかな~(#^.^#)」
花をプランターに移し替える作業をしました。
きれいにできるかな~??
完成するとこんな風になります!
彩ゆたかできれいですね(^^)

皆さん思い思いの花を選びきれいなプランターを完成させていました。皆さんの笑顔をたくさん見る事が出来、楽しいひと時となりました!(^^)!
栃木花センターの皆様ご協力ありがとうございました。

平成28年度事業進捗状況について(福祉経営余話)

文責:理事長  岩崎俊雄

 来年4月の改正社会福祉法全面施行に向けた政省令等の発出に関する最終的な検討が行われています。今回の改正は社会福祉法人制度創立以来とも言うべき本格的な制度改革であり、国民の期待に応えることができる社会福祉法人となるよう、個々の社会福祉法人が改正の基本であるガバナンスの確立に向けた取り組みが求められています。
 すぎのこ会においては、これまで制度の狭間に残されたサービスの提供基盤整備を重点目標のひとつとして取り組んできました。特に、強い要望のある放課後等デイサービス事業所の整備について、栃木エリアにおいては、2年がかりで取り組んできた「あすひ」が8月にオープンの運びとなりました。「あすひ」は「あすなろ」の別名と言われており、「あすなろ」の利用希望者の増加に伴ってオープンする新たな事業所の名称にふさわしいものと思っています。
 一方、昨年度断念した日光エリアにおける放課後等デイサービス事業所についても、野口地区に土地の確保が可能となり、設計等の準備を開始し、年度内着工をめざすことにしています。また、併設を予定していたグループホームについても、既存グループホーム近隣において整備する方向で、近々に最終判断したいと考えています。
 さらに、栃木エリアにおいては、もくせいの里隣接地の確保について関係機関等と内々の協議を重ねてきましたが、建設可能の見通しとなってきたため、整備すべき具体的な事業内容等についての検討を始めることにしました。また、地域貢献を兼ねた新規事業として計画した、農産物直売所「ふれあいの郷」の再オープン支援事業についても、7月9日、10日のオープンイベントを皮切りに、事業が再開されました。
 ご承知のとおり、厳しい財源問題からも福祉の在り方が問われ、地域包括ケアの方向に進むことが確実視されています。本会が訴えてきたトータルサポートシステムの構築が現実のものになりつつある中にあって、自らの法人の施設・事業所の機能の強化を図ることは勿論のこと、関係機関のご理解を得ながら、事業者間連携を強化し、さらなる利用者本位のサービス体系の確立をめざす所存です。

やまと5周年*LUCKY CLOVER公演(ひのきの杜)

イメージ
文責:ひのきの杜 藤平

やまと5周年記念イベントに参加させていたいただきました♪

やまと2Fにて、ラッキークローバー公演の為のブースを設けて頂き
赤ずきん・桃太郎のパネルシアターを行いました!
多くの方々が集まって下さいました!ちょっぴり緊張しましたが、みんな日々の練習の成果を発揮することができました\(^o^)/



多くの方々に、見て頂きたくさんの拍手を頂くことで日々の練習も頑張る事ができます!!!
イベントに参加させていただき、ありがとうございました!!!
今後も、ひのきの杜LUCKY CLOVERの活躍に期待してください♪

かき氷フェスタ!!(あすなろ)

イメージ
記録文責:主任 青柳

7月21日に、かき氷フェスタを行ないました。
支援課・療育課・あすひに移行した利用児も参加して合同でおいしくいただきました!

順番に並んでかき氷をもらいます。(^^)
シロップはどれにしようかな~??
イチゴ・メロン・レモン・ブルーハワイ
迷うな~
どこに座って食べようかな~!!
次はどの味にしようかな~
「おかわりもらってこよう~と」




大勢で暑い夏に食べる本格的なかき氷にみんな大満足でした☆(・ч・)♪

プール開き2016(あすなろ 療育課)

イメージ
記録文責:支援主任 勅使川原

8月に入り、太陽の日差しの強い中療育課はプール開きを8月4日(木)に行いました。
子ども達はプールバックを持って来所し、プールが始まるまでの時間に「プールはいつやるの?」「プールはまだ?」と待ち遠しい様子でした。
プールの時間になり、子ども達は大はしゃぎ(#^.^#)
お友達を押さない・お友達に水をかけない事を約束し、安全に楽しく遊ぶことができました。

プールを行う前にお清めをします。
『今年も安全にプール遊びができますように』
と願いました。
夏だ!プールだ!
『イエーイ(*^。^*)v』
『お風呂みたいで楽しいね』
と子ども達の会話が聞こえてきました。

無事今年1回目のプールを行うことができました。
夏休み限定の企画ですが、多くの方に参加して頂き、この夏を子ども達と一緒に楽しく過ごしました。