投稿

7月, 2014の投稿を表示しています

ヘルパー月例勉強会(支援センターすぎのこ)

イメージ
お待たせいたしました、ヘルパー月例勉強会での調理実習第3弾! 
一年ぶりの『夏を乗りきる!夏バテ防止メニュー』です。職員のほか8名の登録ヘルパーの方が参加されました。
講師は、当番組でもすっかりおなじみ『Ristorante・La・Suginoko』オーナーシェフ山本(?)
写真右から2人目(注:山本主事です) 













今回のメニューは…
・シャキシャキ生野菜のせソース焼きそば
・肉巻きなすのニンニクみそ照り焼き
・ピリ辛きゅうり
・野菜たっぷりコンソメスープ
さすが皆さん
初めてのメニューでも
問題なし!
次々に食材が調理されていきます。













出来上がり!さっそく皆でお味をチェック。











焼きそばと生の水菜のコラボは初めての体験だったけど、食感が面白くて、サラダ感覚でさっぱりと食べられます。『ちょっ蔵』でも試してみては。ヘルシーで女性に人気が出るかも!?マイルドな味噌だれを絡めた肉巻きなすは、ナスと豚バラのジューシーな旨みが口の中に溢れます!
ニンニクの風味が効いたピリ辛きゅうりは箸が止まらない!「ビールはないの?」の声が…。







しかし、味の決め手はなんといっても新鮮な野菜!提供していただいたすぎのこ農耕班の皆さん、ありがとうございました。

試食をしながら、
「水菜はシャキシャキして美味しいけど、このままだと高齢の方の中には食べづらい人もいるかも」
「ニンニクはスタミナがつくけど、風味が強いから相手の好みや量に気を付けないと…」
と、実際の支援を想定しての意見も多く出ました。

この料理で、利用者の皆さんにも元気に夏を乗り切ってもらいたいです。楽しみにしていてくださいね。

手芸クラブ(第2回)(花水木)

イメージ
7月27日に今年度2回目の手芸クラブを行いました。
今回の製作品はなんでしょう?
講師の先生は、毎回工夫して、利用者さんが喜ぶものを考えてくれています。

皆さん真剣な表情で取り組んでいます。











カメラを向ければ、笑顔で応えてくれるかたも…さすがプロ魂!?











先生からのご指導やお互い協力しながら作っていきます。












じゃじゃん!  完成! 金魚型の巾着でした。















夏祭りに、浴衣を着てこの巾着を持っていたら、雰囲気でますね~♡
季節の風情も考えてくれている先生に脱帽です。
参加者の皆さんも満足していました。
毎回、丁寧なご指導をいただきまして講師の新井都世子様、ありがとうございます。

記録文責:統括課長 安藤


7月20日(日) 夏のお楽しみ会 その2(もくせいの里

イメージ
文責 :針谷・猪瀬

女性利用者は浴衣











男性利用者ははっぴ









一気にお祭りの雰囲気になりました。












皆さんとても素敵に着こなしていました。













施設長も気合いを入れて美味しい焼きそばを焼いて下さり、ソースの匂いに誘われて早いうちに完売してしまいました!








会場はとても賑わっていました。











保護者の方も利用者さんも笑顔で食べていました。











ヨーヨー釣れたよー!








あー!釣れすぎだよー!











もくせい恒例、流しそうめんシステム~!











よーし。いっちょやってみるかー!












利用者・保護者・職員の親睦もさらに深まりとても楽しい会となりました。
とても暑い中、ご協力ありがとうございました。

安全運転管理者等講習会(愛晃の杜)

安全運転管理者講習会に参加してきました

利用者の送迎サービスを実施している事業所としてあらためて安全運転の重要性を再認識するこことができました

各職員への事故防止等の啓発など今後の送迎サービスに役立てていきたいと思います

文責:佐々木

交通安全のための研修会【報告】(研修日)

イメージ
文責:研修部長落合恭子

報告が大変遅くなりしたが 去る6月24日(火)
すぎのこ会の安全・安心な送迎・通院のために
今年度も 栃木警察署交通総務課より 柿本警部補をお招きして
交通事故防止のための講話をいただきました













安全運転についての技術やマナーを向上させ
事故ゼロを目指していきたいと思います


夏のお楽しみ会 その1(もくせいの里)

イメージ
文責:針谷・猪瀬

7月20日(日)、天候不順の続くなか、着々(?)と準備をすすめ、待ちに待った夏のお楽しみ会の日を好天で迎えることができました!
男性陣総出で設営準備に取り掛かります。










ふ~暑い~!










保護者様方のお力をお借りしながら職員総出で屋台メニューの下ごしらえです。今回の屋台メニューは、おにぎり、やきそば、流しそうめん、じゃがバター、フランクフルト、豚汁、かき氷、アイスクリーム、綿菓子、ジュース、ヨーヨー釣りと盛りだくさんでした。






お握り作りも気合が入っています!











例年好評のじゃがバタ―職人も気合が入ります。










さあ、準備が整いお楽しみ会、始められそうです!










開会の挨拶を行い夏のお楽しみ会がスタートしました。











つづく。

ボウリング大会(花水木)

イメージ
7月19日に、花水木の希望者を募り、ボウリング大会を行いました。
皆さん、各々のフォームで投球します。
可愛らしいフォームで、よいしょ!















良くねらって投げています。















道具を使って投げる人も…




















投げた後は、皆さんボールの行方を追っていました。
ピンが多く倒れればガッツポーズも!



















みなさん、2ゲーム実施しました。
さて、結果発表!
男女比ほぼ半分の参加者でしたが、3位まで女性が独占です。
日頃の生活と同様?女性は強い!
最後に、お互いの健闘を讃えあって、みんなで記念写真を撮りました。














次回は、男性陣の奮起を期待しています。

記録文責:総括課長 安藤

地域密着型特別養護老人ホーム整備状況.

イメージ
文責:開設準備担当 布施木武

 平成25年7月、整備事業者として旧岩舟町より採択されたことをご報告させていただきました。昨年度は行政等との事前協議が中心だったため、当ホームページでの状況報告にいたりませんでしたが、今年度に入り具体的な整備に入ってまいりましたので、ご報告させていただきます。
まず、名称ですが『みすぎの郷』に決まりました。地元小野寺地区を流れる三杉川に由来しています。事業の概要については次のとおりです。

設置場所
 栃木市岩舟町小野寺1497番地 他
  敷地面積  9,235.23平方メートル
施設種別及び延べ床面積
 1 地域密着型特別養護老人ホーム
 (1)床面積  1,222.28平方メートル
 (2)構 造  準耐火木造平屋建て
 (3)定 員  ユニット型29名
 2 併設施設
 (1)床面積  941.75平方メートル(共有部分含む)
 (2)ショートスティ(ユニット型) 定員 10名
 (3)デイサービス  定員 15名


みすぎの郷完成予想図











7月2日、みすぎの郷新築工事指名競争入札を行い、落合建設工業株式会社様(栃木市)に落札いただきました。












栃木市介護保険課 課長補佐 大山様、主査 渡辺様、ご多忙中にもかかわらず、立会者をお受けいただきありがとうございました。











7月23日、地元村檜神社の寺内宮司をお招きし、みすぎの郷新築工事地鎮祭が執り行われました。













梅雨明けの厳しい暑さの中、多くの方々にご臨席賜りありがとうございました。
近隣の皆様におかれましては、しばらくの間、重機の出入りや騒音等ご迷惑をおかけすることとなりますが、ご協力よろしくお願いいたします。

流しそうめん(ひのきの杜共生)

イメージ
文責:支援主任 大垣

7月21日(月) 海の日に毎年恒例のひのきの杜共生流しそうめんを実施しました☆

連日雨の日が続いていましたが、本日は無事に晴れました~!













皆さん、そうめんに夢中ですね♪





























流しそうめんの後はすいか割り☆














スイカ、なかなか割れませんね~(=´∀`)














最後に割ったスイカを皆で食べて終了!!














皆さんお腹っぱいになりましたか~(^O^)?
イメージ
7月23日ひのきの杜では料理教室を開催。今回はホットケーキ作り!!













皆で協力して
















あっという間に焼けました。















その後は、たくさん用意したトッピングを使って・・・














思い思いにデコレーション\(^o^)/































大きなホットケーキに、たくさんのトッピングでお腹いっぱい














ごちそうさまでした(>_<)















ホットケーキ作りは無事に完了。またやりたいなぁ(^^)v














文責:支援主事 近藤