いちご狩り(すぎのこ)

文責 すぎのこ 長谷川孝範

今年も、岩舟町和泉の戸澤忠夫様からいちご狩りのご招待をいただきました。

5月23日(火)

夏日の陽気の中、午前と午後2回に分けて、8施設・事業所から91名の利用者、職員がいちご狩りにでかけました。戸沢さんの奥様とお嫁さんの案内で、楽しく美味しい一日を過ごしました。
車椅子は、ハウスには入れないけど、「とちおとめの」甘―い香りは、風が届けてくれました。
ハウスの中を何度も往復して何箱目の「とちおとめ」かな、熱い日差しの中お疲れさま。参加できなかった仲間たちにいっぱいお土産ができました。
ハウスの隣にミツバチの箱がありました。花粉団子を運んでくるハチはあまり見えませんでしたが、暑さのせいか数匹のハチが入口に止まって、羽を盛んに震わせていました。このミツバチたちがいるから、「とちおとめ」がいただけると思うと、愛おしくじっと見入ってしまいました。
いちご狩りに参加した皆さんの様子は、各施設や事業所からのブログでお楽しみください。
今年で6年目を迎えるいちご狩りです。戸沢さん、心から感謝申し上げます。ありがとうございました。         

このブログの人気の投稿

ちょっ蔵奮闘記~コスモスまつり編~

台風被害について(法人本部)

家族旅行(もくせいの里・療護課)