春のお花見外出 その1 (みすぎの郷)

文責:支援主任 椿

春といえば桜!みすぎの郷でも各ユニット・デイサービスで、数回に分けてお花見に出掛けました。今回はデイサービスのお出掛けの様子を取り上げてみました。
身も心も軽くなるこの季節、足取りも軽く最高に贅沢な時間を満喫してきました。

今日は佐野市の嘉多山(かたやま)公園へお花見に出掛けました (^о^)

見頃を過ぎてしまうかも
そんな心配もしていましたが、公園の桜はまさに見頃!!
遊歩道はまるで桜のトンネル。
当日は気持ちのいい青空♪
時折吹く風も心地よく、様々な春の香りを運んできます。

のんびり桜を見ていると
時間の経つのも忘れてしまいますね
\(^о^)/
頭上には
満開の桜の隙間から覗く青空
花びらがヒラヒラと舞う中
途中で買っておいたおやつでティータイム。

至福のひと時です♪
驚いたことに
この公園の建設に携わったという利用者の方が!!
その当時を懐かしむようにお話をされていました。

桜の思い出がまたひとつ増えました
(^о^)

このブログの人気の投稿

ちょっ蔵奮闘記~コスモスまつり編~

平成31年度 辞令交付式(研修部)

台風被害について(法人本部)