普通救命講習(ひのきの杜)

文責:支援主事 齊藤

6月5日、栃木消防署様ご協力の元、普通救命講習を行いました。
19名の職員が参加しました。














回復体位、心肺蘇生、AEDの正しい使い方などをDVDや実践を通して学びました。














傷病者の状態や救助者の人数等によって、救命処置の方法や手順に違いが出てくること、AEDのより良い使用法等を細かく学ばせて頂きました。
いざという時に、学んだことを生かせるようにしたいと思います。










講習の最後に、参加職員に「普通救命講習修了証」が配られました。
栃木消防署の方々、お忙しい中ありがとうございました。

このブログの人気の投稿

ちょっ蔵奮闘記~コスモスまつり編~

平成31年度 辞令交付式(研修部)

台風被害について(法人本部)