余暇活動支援事業 ウォークラリー大会

文責:支援主事 大内(すぎのこ)  (写真提供:永田(けやきの家))

12月1日(日)、岩舟地域青少年育成会議主催のウォークラリー大会が行われ、栃木市社会福祉協議会岩舟支所経由で“すぎのこ会”2チームが参加しました。

毎年この時期に、栃木市岩舟町の小野寺地区、岩舟地区、静和地区の中で決められたコマ地図を頼りに、チェックポイントをたどりゴールを目指すのですが、今回は静和地区の4㎞コースを歩きました。

当日は、快晴で気温は少し寒く感じたのですが、歩くにはちょうどいい気候でした。
まずは、社協大内チームのスタ~トです。
1分後、社協駒場チームが元気いっぱいにスタートしていきました。コマ地図片手に…。行き先を探しながら
参加者の大体が地元の方で、老若男女問わず参加をしていました。歩きながら他チームの方と会話をしたり、各チェックポイントでクイズやミニゲームをしたりと、色々と楽しめました。
ゴールした後は、お昼ご飯で、なんと…地元の梨が入ったカレーが出ました。梨入りのカレーは初めてで、甘くてとても美味しかったです。

   
参加した利用者さんは、みんな「楽しかった」と言っていました。結果は?、今回参加して、この岩舟町の知らない所や面白い所を色々発見することができました。このような機会を作ってくれた、栃木市社会福祉協議会の皆様、一緒に歩いてくれた民生委員の皆様、本当にありがとうございました。また利用者さんと参加したいと思います

このブログの人気の投稿

ちょっ蔵奮闘記~コスモスまつり編~

台風被害について(法人本部)

家族旅行(もくせいの里・療護課)