地域密着型特別養護老人ホーム整備状況.

文責:開設準備担当 布施木武

 平成25年7月、整備事業者として旧岩舟町より採択されたことをご報告させていただきました。昨年度は行政等との事前協議が中心だったため、当ホームページでの状況報告にいたりませんでしたが、今年度に入り具体的な整備に入ってまいりましたので、ご報告させていただきます。
まず、名称ですが『みすぎの郷』に決まりました。地元小野寺地区を流れる三杉川に由来しています。事業の概要については次のとおりです。

設置場所
 栃木市岩舟町小野寺1497番地 他
  敷地面積  9,235.23平方メートル
施設種別及び延べ床面積
 1 地域密着型特別養護老人ホーム
 (1)床面積  1,222.28平方メートル
 (2)構 造  準耐火木造平屋建て
 (3)定 員  ユニット型29名
 2 併設施設
 (1)床面積  941.75平方メートル(共有部分含む)
 (2)ショートスティ(ユニット型) 定員 10名
 (3)デイサービス  定員 15名


みすぎの郷完成予想図











7月2日、みすぎの郷新築工事指名競争入札を行い、落合建設工業株式会社様(栃木市)に落札いただきました。












栃木市介護保険課 課長補佐 大山様、主査 渡辺様、ご多忙中にもかかわらず、立会者をお受けいただきありがとうございました。
  










7月23日、地元村檜神社の寺内宮司をお招きし、みすぎの郷新築工事地鎮祭が執り行われました。
  












梅雨明けの厳しい暑さの中、多くの方々にご臨席賜りありがとうございました。
近隣の皆様におかれましては、しばらくの間、重機の出入りや騒音等ご迷惑をおかけすることとなりますが、ご協力よろしくお願いいたします。

このブログの人気の投稿

ちょっ蔵奮闘記~コスモスまつり編~

平成31年度 辞令交付式(研修部)

台風被害について(法人本部)