敬老会 後編 (みすぎの郷) 

文責:支援主事 鈴木

腹話術の次は、手品を披露してくださいました!レベルの高いマジックをたくさん披露してくださり、驚いている方がたくさんいました!(^^)!!!
次に職員による紙芝居が上映されました。 作品は、笑いあり、感動ありの「桃太郎」です!
こちらは、利用者様が子供の頃、公園や空き地で紙芝居を見に行っていたときの事を再現出来たらと、自転車とお菓子を準備して披露しました!(^^)!
皆さんもらったお菓子を食べながら、楽しそうにかつ真剣に見ていますね!(^^)!    最後に、皆さん楽しんでいただけたので職員一同とても嬉しく思います!(^^)!これからも楽しく元気でいられますように!

このブログの人気の投稿

ちょっ蔵奮闘記~コスモスまつり編~

家族旅行(もくせいの里・療護課)

台風被害について(法人本部)